ページTOPへ

腸内細菌研究者がお届けする『腸』役立つ健康メソッド

腸内細菌バランスと疾病・体調悪化との関係

腸内細菌バランスと疾病・体調悪化との関係

腸内細菌という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。その名の通り、腸の中にいる細菌のことを腸内細菌といいます。この腸内細菌、お腹の中にいったいどれだけいるかご存知でしょうか?

 

個人差もありますが、私たちのお腹の中には、約500〜1000種類、数にして100兆個以上、重さにして1〜1.5kgの細菌がいると言われています。

 

腸内細菌のバランスが崩れると、病気を発症することがあり、体調を崩すことにつながります。そのため、腸内細菌の働きを知ることは、体調不良を改善するヒントになります。

 

※ 人間の体を構成する細胞の数が37兆個(2014年以前は60兆個と言われていました)ですから、数としてはその10倍以上です。

 

※ 肺の重さが左右合わせて約1kgですので、両肺と同じ重さの腸内細菌がお腹の中にいることになります。

 

腸内細菌は「もうひとつの臓器」

これだけの数の腸内細菌がお腹の中にいることに驚かれる方もいると思います。たくさんの腸内細菌がいるため、これらの腸内細菌が私たちの体にさまざまな影響を与えても何ら不思議ではないでしょう。

 

腸内細菌は「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の大きく3種類に分類することができます。体の調子を整えるためにはこれらのバランスが大事だと考えられています。

 

このうち日和見菌は、「善玉菌が多い時には体にとって良い働きをし、悪玉菌が多い時は体にとって良くない働きをする」といった、強い勢力になびく特徴があります。つまり、良い働きをすることがあれば、悪い働きをすることがあります。

 

そのため、特に善玉菌と悪玉菌のバランスを整え、「善玉菌>悪玉菌」となるようにすることが重要です。

 

また近年、特定の腸内細菌がさまざまな疾患に関与することが数多く報告されています。潰瘍性大腸炎、クローン病、大腸癌など腸と明らかに関連のある疾患への関与が考えられています。

 

それだけでなく、腸とはあまり関係がないように思われる花粉症、自閉症、肝臓癌、メタボリックシンドローム、喘息などの疾患との関連も指摘されています。最近では抗癌剤の効き目に腸内細菌が関与しているという報告もされています。

 

このように腸内細菌は私たちの健康に大きな影響を及ぼしているため、「もうひとつの臓器」または「第三の臓器」と呼ばれることがあります。

 

腸内細菌のバランス

通常、便秘や下痢などの便通異常がなければ、善玉菌20%、悪玉菌10%、日和見菌70%くらいの割合で腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)が構成されています。

 

※ 腸内細菌全体のことを腸内細菌叢あるいは腸内フローラといいます。

 

しかし食習慣が乱れたり、不規則な生活をしたりしているとこれらのバランスが崩れ、体の調子を崩してしまいます。

 

これについて理化学研究所の辨野義己(べんのよしみ)先生が体を張った非常に興味深い実験を行っています。

 

辨野先生は36歳の時、1日1.5 kgの肉(しかも100g 800円の高級肉!)だけを40日間食べ続けるという、肉大好き人間でも辟易しそうな実験を同僚3人と行いました。同僚3人は20日間ほどでギブアップしたそうですが、辨野先生だけは40日間継続されたそうです。

 

40日間続けた結果、明らかに体調が変化しました。体臭がきつくなり、顔は脂でテカテカ、便は黄褐色から黒褐色に変化し、排便量が激減、便は強烈な臭いを放つようになったそうです。

 

実験前後で腸内細菌叢を解析してみると、ビフィズス菌などの善玉菌は「実験前20% → 実験後15%」に減少しました。一方、クロストリジウムなどの悪玉菌は「実験前10% → 実験後18%」に増えていました。

 

意外と善玉菌の割合が多いと思うかもしれませんが、悪玉菌優勢の状態に変化したため、強い勢力になびく日和見菌が悪玉菌のような性質を発揮し、上記のような体調変化を示したと考えられています。

 

この実験のポイントは2つあります。1つは「食事によって腸内細菌叢は変化する」ということです。もう1つは、「善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れると、体調が悪化する」ということです。

 

私たちの腸内細菌叢は、各人の持つゲノム情報(遺伝子全体のこと)と食生活に基づいて、長い月日をかけて形成されています。食物繊維の少ない食事や、高脂肪食を続けていると、知らず知らずのうちに腸内細菌バランスが崩れて不健康な体となってしまいます。

 

腸内細菌のバランスが崩れることで健康を害し、疾病が起こりやすくなることを考えると、善玉菌優勢の状態を保つ必要があります。こうすることで、健康な日々を過ごせるようになります。

管理人が厳選したおすすめサプリメント


腸内環境の改善には「食生活」と「生活習慣」を見直すことが重要です。ただ、サプリメントで手軽に済ませたいという要望があるのも事実です。


こちらのページでは、私が厳選したおすすめのサプリメントを紹介しています。

トップ お問い合わせ サプリメント